プラレールが好きな人なら行ってみたいと思うであろう、プラレール博。

今回、プラレール博の入場チケットを2枚もらえたので、せっかくだからと行ってみることにしました。

 

プラレール博 in TOKYO|イベント・キャンペーン|タカラトミー

 

行ったのは

2017年5月3日の東京会場、幕張メッセです。

 

 

遊びにいって、もちろん良かったところもあるんですが

遊びに行った人の口コミというのは基本的に好意的なものが多いので(笑)

というのも、お金を出して遊びにいった以上、自分を納得させるために「良かった」と思い込むのが普通ですから(笑)

 

今回はあえて「良くなかった」という方向から書いてみたいと思います。

まあ正直な話・・ぼくの中では、「プラレール博は、もういいかな・・」と思いましたので(笑)

 

もちろん楽しかったという人もいると思いますので、

1つの参考意見として読んで下さい。

 

車で行くところから食事、会場に入れるまで

着いたのが12時頃で、おそらく一番混む時間帯を迎える頃だったと思いますが…

激混み過ぎ(笑) 

 

何年も、ゴールデンウイークにお出かけらしきお出かけをしてなかったので、GWを舐めてました(笑)

 

行きの車も混むので、その時点でもはや辛くなっており(笑)

会場に行く前に昼ごはんを食べてみようと行ってみた幕張イオンのフードコートも激混み(笑)

あ、でもフードコートでは運良く席は取れましたけどね。

 

プラレール博の会場にはプラレールカフェというのもありましたけど、そこに着くまでに相当時間がかかるので、

プラレール博に行く場合は、事前におにぎりを用意して持って行くか(入場待ちで並んでいる間に食べる)か、幕張イオンあたりで食べて行くのがいいかなと。

そういえば、幕張メッセにはコンビニもあった気がしますが、品揃えがどうかわからないですしね。

 

なのでうちは車でいったのですが、幕張メッセの駐車場はもちろん満車なので、イオンに駐車させていただきました。

昼ごはんはそこで食べて2000円ぐらいは使ってますので許されるかなと